授乳中でも飲める!産後ダイエットにベルタ酵素

産後に体型を戻したい・ダイエットしたいと思う女性は非常に多いです。
とはいえ授乳中にダイエットサプリメントを飲むのはどうなんだろう?と考えてしまいます。

 

授乳中は、お母さんが口にするものが母乳で直接赤ちゃんに入ってしまう可能性は否定できません。
授乳中にも、引き続きお母さんの食生活には気をつかう必要がありますよね。

 

ベルタ酵素は、授乳中にのんでも大丈夫。
公式サイトできちんと表記されています。

 

ベルタ酵素・ベルタ酵素サプリは、酵素だけでなく美容成分もたっぷりと含まれているので、産後の体型戻しやお肌のハリやツヤ戻しにぴったり。
置き換えではなく、食後に摂取することで赤ちゃんにも影響なくダイエットすることができます。

 

また、ベルタ酵素では出産・育児経験のあるスタッフがこだわりのサポートを行っています。
産後ダイエットや体型戻しだけでなく、育児の相談にも乗ってもらえるので安心できますね。

 

\ベルタ酵素がリニューアル!/
新たにエンザミンコラーゲンペプチドを配合、プラセンタがさらに高品質に!!

 

エンザミンとは熱・酸に強いことが特徴の成分。
コラーゲンペプチドとはコラーゲンよりも分子量が小さく吸収性が高い成分です。
馬プラセンタは従来の成分を見直し、高品質に生まれ変わっています。

 

スッキリ収納しやすい新容器
リニューアルにあたり、ボトルが従来のブルゴーニュ型からボルドーワイン型になりました。冷蔵庫の中でもスッキリ!

 

 

授乳中、ベルタ酵素はどうやって飲めばいいの?

通常、ベルタ酵素は食事に置き換えて飲むことでダイエットする酵素ダイエットが主流ですが、産後・授乳中に食事を置き換えるのはちょっと気が引けますよね。

 

産後ダイエットにベルタ酵素を使うときは、通常の食事にプラスして使用します。
酵素は体の代謝を上げてくれる働きをし、体内をきれいにしてくれる働きがあるので、授乳中にはピッタリ。
酵素をとりながら、通常の食事をダイエット食に変更していくのがベストです。

 

ベルタ酵素と産後ダイエット用の食事

  • 夕食に炭水化物であるご飯をなしにして、ベルタ酵素+おかずに変更する
  • 朝食の炭水化物であるパンやご飯をなしにして、ベルタ酵素+サラダと卵に変更する
  • 全食、パン・ご飯をなしにして、おかずとベルタ酵素に変更する

 

とにかく、何事も継続することが大事。
授乳中はあまり無理なダイエットはできませんので、確かに体重が落ちるスピードは遅いかもしれませんが、じっくりと代謝をあげながら太りにくい体を作っていくためにも、継続して飲み続けるのが効果的です。

 

 

ベルタ酵素が産後ダイエットに向いている理由

酵素ダイエットは、基本的に酵素という体内の代謝を上げるための成分を摂取することで、体の基礎代謝をアップして痩せるダイエット方法。
これは、ダイエットだけでなく、体調を整える意味でもとてもいいダイエット方法なので、人気があります。

 

授乳中というのは、栄養素をしっかりとらなければいけない時期。
いくら産後すぐに体型を戻したいからと言って、安全かどうかわからないサプリメント等を口にするのは怖いです。

 

「酵素」というのは、様々な野菜などから抽出した自然のもの。
ベルタ酵素公式サイトでも、「授乳中・産後でも安心して飲める」と記載があるので、他のどの酵素ドリンクよりも安心といえます。

 

また、酵素ダイエットは基本的に「健康的に痩せる」「痩せやすい体質を作る」ということを目的としたダイエット方法。
酵素ダイエットは産後のダイエットに本当にピッタリのダイエット方法なんです。

 

産後で体型を戻したい!
でも、授乳中だからあまり無理なダイエットはしたくない!

 

そういうママたちのために、ベルタ酵素は育児経験のある社員がサポートしてくれるほど、ママの強い見方のダイエット酵素なんです。

 

→ベルタ酵素公式サイト